So-net無料ブログ作成
検索選択
My Favorites! guavaa.jpg My Favorites! prima.jpg My Favorites! nam.jpg

カタール航空、ドーハ経由便でヨーロッパ旅行 パリinバルセロナout A380搭乗記 [飛行機・LCC・セール]

6月のヨーロッパ旅行

価格面、フライトスケジュールの良さで

ドーハ経由のカタール航空を選んだ



また、追加料金なしで2都市訪問OKだった為

色々行きたかった私たちには好条件でした。



往路はドーハ経由パリ

復路はバルセロナから、ドーハ経由の羽田



<往路>

約20時間

羽田深夜発→ドーハ朝着(B787)
ドーハ朝発→パリ昼発(A380)


<復路>

約16時間

バルセロナ夜発→ドーハ朝着(A330)
ドーハ朝発→羽田深夜22時台着(B787)







この旅程で5万円台後半

3泊5日でなるべくヨーロッパ滞在が長い旅程。

もちろん直行便のエールフランスなどあったけど

価格面と、今回の旅目的から

2都市滞在が可能だったカタールを選択




往路の羽田発は長く感じて

B787の席は3列×3だから狭かった

しかし

DSC_0636 (1).JPG

ドーハからの便はエアバスA380

DSC_0638 (1).JPG

しかもガラガラで

エコノミーでもとっても広々

この時の機内食で出た

IMG_0704.JPG

スパイシーな緑色の饅頭っぽいやつ

美味かった!!

パリに近づくと、この景色

DSC_0647.JPG





復路はバルセロナ22時発

しかし空港に向かう時間はまだ明るい!

DSC_0881 (1).JPG

さすがヨーロッパの6月。

IMG_0874 (1).JPG

A330は2-3-2のシート配列

窓側に乗り込む!




ドーハでは砂漠の朝焼けが見れて

IMG_0876.JPG

大満足





ドーハ発羽田の便は

機内食でそばが出て

久々の日本食。

ちゃんと美味しかったー!

羽田着も定刻。





価格が安い、しかし

満足できたカタール航空でした。

次も選んでもいいと思ったし。

機内食も総じて美味しかったし、

ドーハからパリで出てきた

スパイシーな饅頭はまた食べたい!







同じような旅程なら

エミレーツがある。

もし値段が余り変わらなかったら

エミレーツでも同じように旅してみたい。




nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: